--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/10/20(土)
『無題です…』
 昨日、10月19日(金)、マニラ首都圏マカティ市のショッピングモール『グロリエッタ』で爆発があり、当初、レストランのプロパンガスが爆発と報じられていましたが、その後の報道によると、どうもテロだったらしく…。

 日本ではほとんどニュースになっていないようですが(邦人の被害がなかったからかもしれません。)、死者8名、負傷者100名余りの惨事となってしまいました。19日付の朝日新聞のニュースはこちらです。

 グロリエッタのあるマカティ市は、有名ホテルやオフィスビル、文化施設、ショッピングモールが多数ある市です。グロリエッタの建物内にはクルトと一緒に入れないので周りしか歩いたことがないのですが、車では何度も通っている地域です。去年すぐ近くのホテルで会社のクリスマスパーティをしましたし、行ったことのある日本食材店もあったりします。よく行く日本食材店もここから遠くはありません。

 隣接する『グリーンベルト』というショッピングセンターは比較的高級感を前面に出していますが、グロリエッタはそこに比べて庶民の方々が訪れる場所で、観光ガイドブックには「グロリエッタで終日買い物三昧!」という文もありましたので、地元の庶民だけでなく外国人観光客も集まる場所のようですが、そのためか、引ったくりや睡眠薬強盗などの犯罪も多い場所と聞いています。

 地元新聞からの情報だと、グロリエッタは過去何度か爆弾テロの標的になった場所で、その度に死傷者を出しているそうです。日本も今では安全神話が崩れてきていますが、爆弾テロ、というのはやはり想像しにくいものでした。それが、外国暮らしをしている中で住んでいる国でテロ、となると、正直何をどう考えたらよいものかという思いです。

 日本大使館からも在留邦人に対しての注意事項のメールがきていましたので、それに従い、できるだけアクシデントは避けるよう行動しようと思っています。

 我が家はマカティ市からは離れていますので、周りが特に変わったということはありません。今日は事件の情報を集めながら家でおとなしくしています。
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(0)
2007/10/14(日)
『鉄道の日』
 今日10月14日は日本の『鉄道の日』だそうですね。(全然知らなかった~。)

 フィリピンは7000余の島からなる国ですが、ルソン島のマニラ首都圏にのみ鉄道が走っております。

 まず、フィリピン国鉄南部線・北部線という路線があるのですが、相当古く、ダイヤもあるのかないのかという上に、走る電車のスピードは自転車級、よって線路周辺は不法居住者が住んでしまって…、というのが現実のようです。

 あとはLRT(Light Rail Transit 高架鉄道)とMRT(Mass Rail Transit 首都圏鉄道)という電車が幹線道路に沿う形で走っています。マニラの幹線道路は恒常的に渋滞しているため、庶民の便利な足として多くの人に利用されています。

071014a.jpg

車の中から撮ったMRT
ちっちゃな可愛らしい大きさの車両です


071014b.jpg

窓まで使った全面広告の派手な車両もあります


 電車に乗るのって日本でも好きなんですけど…。

 外国人が国鉄に乗車するのは、安全上問題があるのですが、比較的安全らしいLRT,MRTもわんこ連れで乗ることは、かなり無謀な行動で…。

 やはり、ここは安全第一。残念ながら、車の中から横を通る電車を眺めているだけになりそうです~。
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(2)
2007/10/12(金)
『ラマダン明けで休日です』
 朝のNHKニュースを見ていたら、「赤福製造日偽装」が報道されていて、大ショック…。

 大阪生まれの私は、小さな頃から♪伊勢ぇ~の、めいぶぅうつぅ~(名物)、赤福~餅はえぇじゃないか♪の赤福コマソン(わかる方にはわかっていただけるはずです~。)を聞いて育ち、普段からデパートでも普通に買って、小学校の修学旅行のお土産にも買った(当時の大阪の小学校の修学旅行は、大抵、伊勢・鳥羽方面だった。)慣れ親しんだお味。あのお餅の柔らかさが大好きで、餡子のお味が大好きで…。類似商品の『○ふ△もち』には見向きもしなかったのに……。

 関東に移り住んでからは、「食べたいときに食べられない和菓子」になってしまって、世の中のNET通販が充実してきた頃にマニラ暮らしになってしまって…。日本に帰ったら食べたいもののひとつだったのになぁ。『白い恋人』のときは、食べられないことにさほどのショックを感じませんでしたが、今回は「赤福よ、おまえもか~。」な気持ちです…。

 さて、本日10月12日はフィリピンではラマダン明けの休日です。フィリピンは国民のほとんどがキリスト教徒ですが、ミンダナオ島など南の地域ではイスラム教徒の割合が多いため、イスラム教の重要行事である『ラマダン』(1日のうち日の出から日没までの間、断食をし、その期間が約1ヶ月あります。)が終わる日を休日として政府がイスラム教徒の方たちにも配慮しているそうです。

 ラマダンを行う月はイスラム暦で決められるため、太陽暦から計算すると毎年11日前後ずれていくらしく、ラマダンが終わる日も年毎に変わります。それが今年は今日でした、ということなのです~。

 休日なので、当然会社はお休み。ですが、yattaranの会社は日系企業なので、日本がお仕事、のときはおとうさんのお仕事もあったりするわけで…。おとうさんは朝からお仕事に出かけました。ごくろうさまです、おとうさん~。

私とクルトも夕方からオフィスに出かけて、お夕食は外食に決定~。軽くいただきたいので、毎度の行きつけのお店、『The Coffee Bean & Tea Leaf』へ~。今日はツナクリームのフジッリと、ローストビーフサンドイッチをいただきました。

071012a.jpg

こちらのパスタにもフォカッチャ一切れついてます
炭水化物に炭水化物~(^^;)
サンドイッチは、フォカッチャ、パニーニ、ハーブブレッドから選べます
画像はハーブブレッドです


071012b.jpg

クルトはソファ席の奥が一番くつろげるようです~


 店内はクーラーが効いていて、(というか効きすぎの感もありですが…(^^;)クルトも快適に過ごせます。ほんとうにわんことくつろぐには良いお店です~♪
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(2)
2007/10/09(火)
『♪クッリスッマス~♪o(^o^)o』
 10月も中旬になりますね~♪そうですね~♪♪クリスマスですね~~♪♪♪



 そんなん、早すぎやろ~!?



 というお声(何故か関西弁)が聞こえてきそうですが、ここフィリピンではまったくもって当たり前のお話なのです。クリスマスのために生きている(笑 らしいフィリピンの方々。クリスマスが終わったと同時に心は来年のクリスマスに傾いているそうです。

 こちらの方に聞いたお話では、

 9月September、10月October、11月November、12月December、と語尾にber=bell(ベル)の付いている月は、クリスマスのことで頭がいっぱいになっている

 とか、

 子供達は『クリスマスまであと何日!』と毎日のように指折り数えてその日を待っている(♪もう~い~くつ寝ぇるぅとぉ~♪の心境なのかな~。ちなみに今日なら78日。数える指がいくつあっても足りないじゃん~。)

 とか~。

 そういえば、yattaranのお誕生日パーティ(今年は8月17日に開催)が終わった直後にはレクリエーション担当の社員さんたちでクリスマスパーティの会議があったらしいですし~。(笑(社内における最大の年中行事はクリスマスパーティですっ!(爆)

 街中に出てもそれは同じです。9月に入れば、スーパーやショッピングモールにクリスマス用品が並び始め、BGMにはクリスマスキャロル、10月に入ると、ハロウィン関連商品と共に売り場面積がどぉ~っと広がります。

 先日、お気に入りのショッピングモール『パワー・プラント・モールPower Plant Mall』に出かけましたら、既にクリスマスの飾り付けが始まっておりました。

071009c.jpg

屋外ツリーを製作中


 画像左下に170cmぐらいの男性が写っておりますので、大きさをご想像くださいませ。かなり高いです~。完成すると夜はイルミネーションが輝きます。(去年の画像をごらんください~。)

 モールの出入り口には兵隊さんのお人形も飾られていました。

071009a.jpg


071009b.jpg

兵隊さんとクルトの目がおんなじで、ちょっとホゲラ~系(爆


 館内の装飾はまだのようでしたが、12月に向けてビルも道路も街全体がクリスマス仕様に変わっていきます。お出かけ先で出会いましたら(出かけられる場所は少ないんですが…)、またご報告させていただきます~。
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(2)
2007/09/29(土)
『すっかり忘れてました…』
 購入してから1年ちょっとしか経っていないコンパクトデジカメを紛失したり、停電になったりのトホホな日々と、シメジゲット(笑 に心傾く日々を過ごして、すっかり忘れて、おそらく当ブログをご訪問してくださってる方々もすっかりお忘れになっていることのご報告でございます。

 それは9月の11日にお話しました、壊れた電化製品のお話です…。

 おかげさまで、電話機も掃除機も直りました。掃除機は17日には修理・点検が終わって戻ってきました。本体が熱を持った原因はごみパックに付属しているフィルターの目詰まりだったようで…。ついでに全体を点検してもらいましたが、異常はありませんでした。

 我が家のメイドさん、ごみパックはお掃除してくれていたようですが、フィルターのお掃除は知らなかったようです。うちにはクルトもいるので、毛などがパックやフィルターに詰まりやすいかも~。「フィルターもこまめにお掃除してくださいね~。」と申しておきましたら、早速やってくれたみたいで、洗濯場の隅に洗われたごみパック(使い捨ての紙パックではなく布パックです~。)とフィルターがぶら下がっていました。すばやいお仕事、ありがとう~。

 ひっぱたかれてた電話機の親機は、あれから2度目の連絡の後(笑 やっと交換に来てくれまして、無事に新しい機種になりました。通信はクリアでストレスがなくなりました~。(^^)

 掃除機の修理・点検代は〆て、200ペソ(約500円)、電話機の交換は、もともと電話会社が貸してくれている電話機なので無償で済みました。う~ん、人件費がとてもお安い国なので、このお値段なのでしょうが、このお値段で修理してくれるなら、新しいものを買うより修理しようという気にもなります。日本ですと、修理見積もりにおいくら、修理においくら、と明朗会計とはいえ、どうにかすると新製品が購入できそうな修理費になる場合も多いですから、ちょっとフクザツな気持ちになりました。

 いずれにしても、電話機さんも掃除機さんも元気にお仕事復帰しております~♪あ、テレビは修理に出しておりません~。ノイズ音も大きくなく、いつも出るわけではないので視聴にもほぼ問題なく、音が出たら、パコンっとテレビを叩いてます。(笑 そのうち壊れるかどうかは…、わかりません~~~!壊れたら、修理に出すとします~。
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。