--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/02/24(土)
『ラーメン食べたい!』
 日頃の食事では、日本料理でも中華でもイタ飯系でもなんでもOK(フィリピン料理も毎日じゃなければOKよ~。(笑)のyattaran&chobi夫婦ですが、今晩は、私がムショーに『ラーメン』が食べたくなって、クルトを連れて(っていつもだけど。)外食にお出かけ。

 ラーメンに、それほどこだわりがあるわけではありませんが、日本では『ラーメン激戦区』(らしい(笑)の市に住んでいることもあって、ラーメン屋さんはよりどりみどりの選び放題。家ではインスタント袋麺に野菜をドッバーっと入れたり(まあ、冷蔵庫の余りモノ野菜お片付けでして…。)、たまには生麺を買ってきて作ったりもしていました。

 しかーし!ここはマニラな暮らし。ラーメンを食べたくとも、ラーメン専門店はクルト連れは多分ムリ。たぶんというのは、まだ行ったことがないからです。なぜ行ってみないかといいますと、

 「おいしい店がない。」

 もちろんラーメン専門店、和食チェーン店のラーメンメニューとラーメンそのものはあるにはあるのですが、日本人の方々からの評判はどちらも「スープが○×▼□で麺が*★※£$◇」と書くことがはばかれるほどの酷評…。お店はそこそこ繁盛しているようなので、地元の人達には受け入れられているようです。

 それじゃあ、生麺を買ってきて、といっても棚に並ぶ麺がラーメン用なのかどうかが分からない上に1パックの量が多くてまだ買ったことアリマセン。

 でも、ラーメン食べたいし……。インスタント麺やカップ麺は今日はヤダ(←ワガママ~)

 「クルト連れて行けるとこっていったら、いつものモールにある『菜風(ZAIFU)』しかないで~。単身赴任してるとき、1回だけ食べたことあるけど、“食べられなかった(程おいしくなかった)”記憶はないからなぁ。」(この場合、“食べる”という意味のハードルはとっても低くなります。(笑)

 行く!菜風のラーメン食べてみる!

 毎週のように出かける、『クルトは抱っこならOK』のショッピングモール。店内のレストランも大抵そのままOKで、この和食レストラン『菜風』も何度か食事をしたことがあります。お味もそれなりに美味しいお店。

070224a.jpg

クルトも席に座らせてもらって…と…
ステンレスのテーブルにクルトの顔が映りこんで【逆さクルト】になってるよ~


 で、『GOMOKURAMEN(五目ラーメン)』を注文。

070224b.jpg

来た!五目ラーメン♪見た目は美味しそう~


 早速、フーフー、ちゅるちゅる、おつゆをごっくん…。麺がちょっと好みではないけれど(形容がムズカシイ…。)塩味のスープは美味しいし、うん、いけるいける♪でも、なんでお肉が鶏肉なんだ?(笑 他にも味噌ラーメン、醤油ラーメンとあったので、また食べてみよう♪

 画像の左上に写っているのは、Buko(ブコ)ジュースです。Bukoとはタガログ語でココナッツのこと。白い果肉の細切りも入っている、自然な甘さのさっぱりとした飲み物です。yattaranは『BENTO BOX TORITERINI(鶏照り煮弁当)』を初オーダー。

070224c.jpg

鶏さんにごはん、野菜炒め
メンチカツ、ポテトサラダとお漬物のおべんとセット


 『照り煮』ってのがまたビミョーだけど…。照り焼きとは違うし、甘酸っぱいので酢豚ならぬ酢鶏のイメージが近いかな。でも、美味しかったですよ。

ラーメンが食べられて満足、満足~な夕ご飯でした。
スポンサーサイト
マニラ暮らし(食) | トラックバック(-) | コメント(0)












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。