--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/12/31(日)
『大晦日です』
 ただ今12月31日の午後11時40分(フィリピン時間)でございます。

 どういうわけかyattaran、急ぎの仕事が入ってしまい、午後からお仕事しております。「それならいっそのことオフィスで年を越すか~。」と私とクルトもオフィスに行かせてもらって、これを書いています。(が、ブログへのUpは後日…でして…(^^ゞ)

 お仕事は2時間ほど前に終わりました。社員さんのいないオフィスはとても静かですが、ずいぶんと上の階なので周りの住宅街から新年を祝う花火があちこちからあがるのが見えて、パンパンと音も聞こえてかなり賑やかです。

061231a.jpg

住宅街に上がる花火
上から見ているので花が咲いたように綺麗です


 12時が近づくにつれ、ものすごい数の花火があがります。

 また近くのショッピングモール街でも新年を迎えると同時に花火があがりました。シャッタースピードを遅くしたのでブレブレですが~。

061231b.jpg

ビルの屋上から花火あげてます


 日本の新年は除夜の鐘を聞きながら、とか、神社に2年参りをして、とかの落ち着いた年明けですが、こちらはお祭り騒ぎ~って感じです。催しの花火も終わって、帰宅の途中、道路は花火の煙で霧が出たときのように真っ白…。そういえば何日か前、社員さんの一人が「大晦日は花火の煙が煙たくて道を歩けないぐらい。」と言ってたなぁ。

 そのときは「ホンマかいな?」と思っていましたが、全然大げさじゃありません~。マニラの我が家の周辺も花火の煙で真っ白~。その上に花火や爆竹は午前3時ごろまでパンパンと鳴り響いていたのでありました。クルトは花火に怯えることがなかったのが幸いでした。苦手なわんこ達にはキツいかも、です~。

 今年は初めて海外で生活を送ることになった年になりました。日本を離れて、言葉や生活の違いに戸惑いを感じながら暮らしてきました。けれど、私たちの傍らにはいつもクルトがいてくれました。わんこを連れてマニラで生活するのは不安でしたし、今も手探りのこともありますが、親仔で手を携えながら日々を過ごしています。

 この1年、私たちもクルトも健康で過ごせたことを感謝しつつ……。

 みなさま、今年もありがとうございました。
 良いお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(0)












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。