--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/10/04(水)
『台風その後(3)』
 台風のことはやはりショックだったのですが、いつまでも落ち込んではいられないので、今日からまたお気楽&オトボケ全開!でまいりたいと思います~。

 おかげさまでドライバーさんのお家もメイドさんのお家も電気が復旧した、とのこと。良かった。良かった♪でも、「屋根が壊れました~。」とか「電気がまだ来ないんです~。」と嘆く表情も悲壮感が少なくて、南国特有の気質かしら?と思ったりしています。

 ほとんどが停電中の街中を車で移動していたときに見かけた光景も「暗いね~、しゃーないね~。」って感じで、道端でギター抱えて歌ってたり、ジャンクショップ(缶やらビンやら鉄屑やらを売買するお店のようです)は賑わっていたり…。う~ん、たくましい…。聞いた話では、下町では「停電ついでに電線盗んじゃえ!」(電線として使用している銅線を売る!)という輩も多々いたらしく、なのに暴動や店舗の焼打ち騒動などは耳にしませんので、なんか“善良でタクマシイ”って感じです。

 50時間以上の停電は大変でしたが、何もできないので、懐中電灯やろうそくの灯りで本を読んだり、暗い中クルトと話したり…。にしても、うちのクルトくんはいつでもどこでもホゲホゲラ~、の性格が幸いして何も騒がず~。(台風上陸中のすさまじい風雨のときは耳をクルックルさせていましたけれど~。)不自由な数日間も親を癒してくれました。ありがとね、クルト。

 もれ伝わる話では、水道も止まってしまったヴィレッジもあったそうですし、コンドミニアムでも強風で窓ガラスが割れて、室内水浸し…なお宅もあったとか…。うちは水道も止まらなかったし、窓ガラスも壊れなかったし、倒壊物が何も飛んでこなかったし、ほんとに不幸中の幸いだったようです。

 その方たちはお家が使えないのでホテルに避難と考えても、マニラ中心部のホテルは停電・断水で不自由な生活から逃れてきたリッチな方々で満室だったらしく…。(ホテルは多分自家用発電機を備えていたんでしょうね。)う~ん、ホテルに避難かぁ…。考えなかったなぁ…。やはりチョー庶出のyattaran&chobi夫婦は、ハッソーがヒンソー。(^^;)

 今後のためにも、今一度災害時の行動なんぞを再考せねばなりません。

 数日間の生活を通して思ったことを少しだけ…。

ろうそくの灯って柔らかくて暖かいなぁ…

どんなときでも家族がいれば心強いよね…

寒い国じゃなくて良かったかも…
(とりあえず外で夜を過ごしても凍えることはなし)


061004a.jpg

停電1日目の晩御飯(レトルトのミートソーススパゲティ)
災害時じゃなければ、これもオツなものかも…


 とっても便利だったもの

061004b.jpg

たねびライター
たこ焼き器点火用に持ってきたんですが、
ろうそくに火をつけたり、ガスコンロの点火と重宝しました(^-^)


 今回の役立たず~!!

061004c.jpg

非常時用携帯電灯
コンセントにさしておいてバッテリーに蓄電し、
停電すると同時に点灯するというもの
6時間点灯、とうたっていたのに、どちらも5分で切れた~!


防災グッズは日本で購入するほうがいいのかもしれません~(^_^;)
スポンサーサイト
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(4)
山ママ
自然災害は本当に恐い!
私が小学生の頃はうちの近所もずいぶん水の被害はありました。
荷物をできる限り2階に上げて浸水に備えたこともあったなぁ~!
高校時代にはほとんどの家が1度は建て替えていて土台を高くしていたので浸水はしなかったけど、逆に道路が低くて駅までの道が浸水・・・消防署がボートを出していましたぁ~!
電車は動いているのに駅まで行けなくて学校休みました(^-^;

クルト~!セラピードッグ業が忙しそうだね!
お疲れ様!
chobiさん&yattaranさん、ご無事で何より!!
本当にこんな大変な時にわざわざお知らせありがとうねd(^ー゚*)ネッ
2006/10/05(木) 22:53:49 | URL | [ 編集]
ラキママ
こんにちは。
着任早々の災害で本当に大変でしたね。
ブログから伝わってくる以上に辛い思いをされていたと思います。
自然災害って何が起こるかわからないもんね・・・
ましてや海外じゃぁ、こわいよね・・・
でも、数年経ったら「あの時、あたしゃ怖かった」とネタになるくらいの、
街の復興とみなさんの回復を願っております。
そしたら、chobiさん、本出そうよ。
「南の島からSalamat Po!」書籍化よ!!
今や、ブログから書籍化される時代。
そーいう時にみなが求めるのは、セレブな話ではなく、庶民な話よ!
ハッソーがヒンソーなほど、人は自分と重ね合わせて食いつくものなのよ~~(笑)
2006/10/06(金) 10:15:34 | URL | [ 編集]
yuriko
50時間もだったんですねっ!!
本当に大変だったんですね。私だったら・・・。chobiさんはすごいですっ。本当に尊敬っ。
私はまだ幸運な事に災害にあったことがありませんが、今回はなんだか勉強になりました~。
早くいつもの生活の戻れますように。

この前、紫さんからchobiさんからのお土産を頂きました。とっても嬉しかったです^^。ジュース美味しかった~♪chobiさんと同じ南国の匂いを感じました~!ありがとうございます^^
2006/10/06(金) 21:24:24 | URL | [ 編集]
chobi
すみません~、昨日プロバイダの不具合があってネットに接続できず、コメント遅くなりました~。ごめんなさい。

♯山ママさん、

山ママさんもすごい体験されてるんですね~。私はちょこっと床下浸水、ぐらいの体験しかなかったので、今回は貴重な経験になりました。物資も心も“備えあれば憂い無し”ですかね~。

とはいいつつ、モノを備え過ぎそうで、それも考え物だな、と…。(¨;)
かえってご心配かけてスミマセンでした。ありがとうございました。


♯ラキママさん、

お見舞いありがとうございます~。いや~、やっと落ち着きかけたところの出来事だったので、ちょい焦りました~。日本国内と違って情報が錯綜してるし…。おかげさまで、人も街も元気になってきてますよん。

本はラキママさんこそ、出すべき!べき!!でしょう~。某有名海外わんこサイトさんが本になるぐらいですからね~、ラキママさん、夢の印税生活、目指してください~。


♯yurikoさん、

おかげさまで、街もだいぶ活気を取り戻してきました~。先週売れまくったであろう、『ろうそく』売り場が品不足気味です…。うちももう少しストックしておかなくては、です~。

あのジュースね、私も大好きなんですよ~!アイスにソーダ割りはもちろん、冬はホットにしても美味しいです。ビタミンCが豊富なので、風予防にもなりますよ~。
2006/10/07(土) 14:17:29 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。