--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/09/29(金)
『台風です!停電です…』
 昨日(9月28日)の夜明け頃から、台風15号がマニラ首都圏を直撃しました。かなりの強さの台風で、強風豪雨の中、お昼前より現在に至るまでマニラ、及びルソン島のほぼ9割が停電しております。我が家も停電中です。

 昨日はyattaranの会社も午前中に帰宅指示が出て、夕方からはクルトと3にん、ろうそく&懐中電灯の明かりの中で過ごしました。幸いなことに、水道は普通に使えますし、飲料水のストックもあり、ガスはプロパンガスなので、食事等はなんとかなりました。(日本からカップラーメンやレトルト食品は持ってきていますので、お湯さえ沸かすことができればいただけます。)

 ただ、水道から供給するお湯は電気温水器で温めていますので、シャワーが使いにくいのですが、南国が幸いしてか、あまり不自由はありません。冷蔵庫の中身が心配ですが、開けると庫内温度が上昇してしまいます。今朝、冷蔵庫をさっと開け閉めしてみたところ、まだかなり低い温度を保ってはいるようでしたが、昨日から既に24時間以上の停電なので、食材は、ほぼ全滅かもしれません。

 今日はyattaranのオフィスビルが自家発電で通常稼動しているとのことで、クルトと一緒にこちらに来ています。ですので、このブログもオフィスからお送りしています。 この近辺は自家発電をしているビルがほとんどのようで、レストランやお店もいつもと変わりなく営業しているところが多いようでした。

 今のところ、停電の復旧の見通しがたっておらず、もうしばらく少し不自由な生活が続きそうですが、スーパーマーケットも自家発電で営業しているようですから、食べられないということもなく、親仔で何とか頑張っていますので、ご心配くださいませんように。

 日本でも先日の台風13号とそれに伴う竜巻で、多くの方が被災され、犠牲者も出たとのこと。マニラでも数十名の方が亡くなり、負傷された方も多くいらっしゃるようです。 日本とフィリピンの被災地の方々にお見舞い申し上げます。

 おかげさまで家族みんなに怪我もなかった私たち。停電ごときに負けてはいられません~!! こんなときほど、クルトのまなざしに親である私たちが助けられていることを感じてもいます。

 ブログのコメントへのお返事が少し遅れるかもしれませんが、このような次第ですので、しばらく気長にお待ちいただければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(7)
るー
こんにちは。
今、テレビの文字放送見てびっくりしました。
慌ててchobiさんのブログをみましたが、無事のようで安心しました。
自家発電が普及しているのね~。お国柄の違いですね。
そんなこと考えてもみなかったわ。
余談ですが、実家で2回冷蔵庫が壊れた経験があります。
結構大変だったので早く電気が復旧しますように・・・。


2006/09/29(金) 16:26:13 | URL | [ 編集]
マッキー
台風に停電、大変でしたね。
心細かったことと思いますが、復旧のめどは立ちましたか?
水道が使えたようで、まだなんとかしのげます?

クルトくんは怖がっていませんか?
早くいつもの生活に戻れますように\(^o^)/
2006/09/29(金) 18:37:11 | URL | [ 編集]
hatata
とうとう、台風が来てしまいましたか…。
停電は大変ですね。でも、クルトくんがいるから心強いですね~。
過ぎ去るまで、隠れているしかないですね。
冷蔵庫の中のものがダメになってしまうのは、大変なので、冷蔵庫だけでも動かせるくらいの家庭用自家発電の装置があると便利かも。
2006/09/30(土) 00:33:05 | URL | [ 編集]
MAYO
皆、ご無事で何よりです。
それにしても、24時間以上も停電とは・・・
冷蔵庫の中身も残念やけど、温度調節は大丈夫ですか?
そちらの気温がどのくらいなのか、わからへんけど、暖かい国ということで、熱中症などお気をつけて。
2006/09/30(土) 00:46:26 | URL | [ 編集]
るんるん★ママ
ひょえ~。ただでさえ、異国の地で不安も多い事でしょうに、24時間以上の停電とは。。。んで、復旧したのかな?まだかな???

うちも、この夏は、冷蔵庫がダメになり、クーラーは故障。(クーラーの故障は、シェリミルをシャンプーしてドライヤーかけている間に、クーラーをつけていたら、舞い散る毛が全部吸い込まれて配水管をつまらせたようで、家の中にじゃかじゃか除湿された水が、雨漏り状態。完全に治るまで、1ヶ月、バケツとタオルで、「雨漏り」避けをしていましたよ。。。)

でも、こんなのは、笑い話。そちらは、衛生面や政情の不安定なども心配だよね。落ち着くまで無理しないでね♪
2006/10/01(日) 22:54:15 | URL | [ 編集]
小鳥
大丈夫ですか??
クルートくん、怖がってませんか?
日本ではよほおのことがないと長時間の停電ってありませんものね。
私、1回だけ近所に落雷があって30分近く昼間に停電ということに遭いました。信号もなにもかも消えちゃって。
コンビニは自動ドアが途中で止まり、ちょっと笑える感じでしたが。
どうしよ!?と思ったのは、冷蔵庫が心配だったな~。

あ、そうだ!ユースです。
我が家にもう1匹ワンを迎えることとなりました!
残念ながらシェルではなく、ダックスなんですけどね~。
夫と娘の希望犬種なの。私はマロンと同じシェルが良かったんだけど
ショップには滅多にいないんですよねぇ・・・・
あー、またこれから躾だわぁ。
来週には我が家にやってきます。娘と同じ誕生日なんです。
それで、決めたのと尻尾が悪いとかで売れないんですって・・・・
こういう理由って、どうなんだ??って思っちゃう。
2006/10/02(月) 13:52:34 | URL | [ 編集]
chobi
みなさま、やっと電気も復旧しました。お見舞いと励ましのコメントありがとうございました。クルトも私たちも多少の疲れは残っていますが、元気です!


♯るーさん、

そうなのよ~!家のご近所でも発電機が回ってたので、「個人で発電機持ってるんだ~、ってことは持久戦か??」と思ったら、その通り…。
なかなかできない経験をさせてもらいました。


♯マッキーさん、

おかげさまで、私たちの家のエリアは電気が復旧しました。まだ停電中のところも多くあるようです。

クルトは真っ暗の中でも全然へーきでした。ただ、日中が暑くなるので、オフィスに行ったりして暑さをしのいでたんですよ。主人のオフィスエリアが発電機で電気を供給してくれていたのは幸いでした。


♯hatataさん、

さすがに自家発電機までは思いつきませんでした…。ご近所はフツーに使っているようでしたので、やはり必需品なのかも…、です~。

クルトが騒がずに側にいてくれたので、ホントにこちらが助けられました。


♯MAYOさん、

おっしゃる通りなんでございます~。台風が来た日は身動きが取れなかったんですが(どしゃ雨降りなんで気温も上がらず…)、次の日から、とにかく日中が暑くなるので、熱中症が心配でオフィスに行かせてもらったんです。一昨日は日本人滞在者用のコンドミを使わせてもらって暑さをしのぎました。おかげさまで熱中症にもならずに過ごせました。


♯るんるん★ママさん、

うわ~、るんるん★ママさんのお宅も大変だったんですね~。それに水との闘いも!全然笑い話じゃないですよ~、お疲れ様でした。

実は私も「こういった災害に便乗して暴動とか起きたらどうしよう!?」と思ったのですが、ヴィレッジ内はもちろん、街中もいたって平穏で、皆さん復旧作業にあたってらっしゃいました。地域にもよるのでしょうが、フィリピンの方々は『心がささくれだっていない』のかも…。


♯小鳥さん、

おかげさまで、クルトは全く怖がることなく、一緒に停電生活を送ってくれました。結局50時間以上の停電でした。

ダックスちゃんを迎えられるんですね。新しい家族が増えると大変なこともあるでしょうが、喜びも何倍にもなると思うので頑張ってください。マロン君も嬉しいでしょうね。
2006/10/02(月) 17:31:09 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。