--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/09/06(木)
『NHKの番組を見て…』
 台風が関東地方を直撃していますが、みなさまのお住まいの場所は大丈夫でしょうか?どうか大きな被害が出ませんように…。

 さて、夕食後、NHKワールドプレミアムにチャンネルをあわせると、『そのとき歴史が動いた』という番組が放送されていました。(NHKワールドプレミアムは日本国内で放送されているNHKの番組を海外向けにいろいろ組み合わせて放送しています。だからニュースもおかあさんといっしょも同じチャンネルです。(笑)

『そのとき歴史が動いた』 引き裂かれた村 ~日米戦の舞台・フィリピン~

 第2次世界大戦の頃のフィリピンと日本の関係は、概要は知っていても、一つ一つのことは何も知らないに等しいものです。

 ラグナ州はラグナ湖を有する自然豊かな土地ですし、カランバは日米企業の工場が多数あります。タガイタイやバタンガスなど、遊びに出かけるときは必ず通る町でこんなことがあったなんて、とても驚き、番組を見ている間は言葉もありませんでした。

 戦争を語ることは大変難しいもので、私の思いはここでは控えさせていただきますが、この番組を見て、お互いがお互いを知ろうとすること、過去から学び、現在にとどまらず、未来を想うこと、そして、それらを考え続けることが大事なのではないかなぁと思ったりしたのでした。

 番組の最後で歌われていたフィリピン国歌はこちらからどうぞ。
 (他にも様々なヴァージョンがあるので興味を持たれた方はいろいろ聴いてみてください。)

 歌詞はタガログ語です。意味はこちらをごらんください。

フィリピン国旗
070906a.gif



 青は理想、白は平和、赤は勇気を、太陽は自由を象徴しています。3つの星はルソン島、ビサヤ島、ミンダナオ島を、太陽からのびる8本の光は、スペインからの独立を目指して最初に戦った8つの州(マニラ、ラグナ、パンパンガ、カビテ、ブラカン、ヌエバエシハ、バタンガス、タルラック)を表しているそうです。

 そして特筆すべきは、国旗の掲揚形態です。通常は上画像のとおりですが、戦時には天地をひっくり返して赤を上にするそうです。(yattaranの話で、マニラにある、ある博物館に展示されているフィリピンの歴史を辿ったジオラマでは、戦時中の場面では確かに赤が上だったということです。)

 人間の歴史は戦争の歴史とも言われますが、大きな大きな悲しみがつきまとうことは必至です。

 フィリピン国旗が赤が上になることのないように、日本も平和の道を進めるように、そして、世界中でおきている紛争が少しでもおさまり、穏やかな暮らしが人々に訪れますように……。
スポンサーサイト
徒然に… | トラックバック(-) | コメント(2)
るんるん★ママ
日本の国旗は、上下さかさまにしても同じだねぇ^^^
って、そういう事じゃなくて、やっぱ戦争は困るよ。うん。
日本でも、わんこが、沢山殺されちゃったしね。。。

あ、シェリーへのお祝いメッセージありがとう♪
5歳なんてあっという間だったなぁ。。。
((*^▽^*))o これからも、ずっとずっとよろしくね♪
2007/09/07(金) 23:48:29 | URL | [ 編集]
chobi
♯るんるん★ママさん、

コメントがいつも週明けになってしまってすみません~。
国旗って国々の成り立ちや考え方を表すものでしょうから、興味深いものですよね~。

世界中の人々が「戦争はダメ!」って思ってるはずなのに、何でこんなになっちゃうんでしょう?

シェリーちゃん、ほんと、おめでとう♪
(おめでとう、って言葉は何回言っても嬉しいですね♪)
こちらこそ、末長~く、のびきるまで(笑 よろしくお願いします~。

シェリミルちゃん、ステキな1年を~!
2007/09/10(月) 11:43:24 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。