--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/09/03(月)
『雨が似合うといえば…』
 6月から11月までマニラは雨季で、ぱぁっとした晴れ間もありますが、ざぁーっと雨も降るめまぐるしいお天気の日々です。朝~日中に雨が降ると、やんだあとは蒸し暑くなることが多いのですが、晩に降る雨は涼しいひとときをもたらしてくれます。

 そして雨季になると、雨がお似合いのあの生き物も、庭でちょくちょく見かけるようになります。

 雨といえば、そう、カタツムリさん。漢字で書くと『蝸牛』。いきなりだと読めも書けもしない…。(笑

 紫陽花の葉の上にちょこんと乗ってる、なんてイメージがありますが、ここはマニラ。カタツムリさんも一筋縄ではありません。

070903a.jpg

大きいし…、先っぽ、とんがってるし……
(殻の長さ、約10cm!)


070903b.jpg

プールサイドの溝に逃げ込もうとするし…


 う~ん、ところ変ればこれほど変るものなのか…。

070903c.jpg

別のカタツムリさんとクルトと記念撮影


070903d.jpg

おっきいカタツムリさんだね


 と思ったら、暑いところに置かれて、カタツムリさん、悶えておりました…。あまり撮影につきあわせるのもかわいそうなので、日陰に避難させてあげました~。Bye-Bye~。

 雨上がりの夜、玄関先で3,4匹の集団で歩いてるときもありまして、ごろん、ごろんところがっているカタツムリさんは、なかなか迫力がありますよ~。

 でも、ほんとのこと言うと、迫力ありすぎて、可愛くは…、ない~。\(´。`;)/
スポンサーサイト
マニラ暮らし(住) | トラックバック(-) | コメント(3)
小鳥
うわっ(汗)デカっ!
こうデカイと怖いなー。
2007/09/05(水) 14:30:38 | URL | [ 編集]
hatata
暑いお国は、貝も綺麗なんですよね。ヒオウギとか、オレンジや紫。学生の頃、貝のアクセサリーを売るバイトしたことがありました。白い砂に、あんな綺麗な貝があったら素敵だなぁ~って思いました。
この巻き貝も、中の生き物がいなければ、貝笛とかになりそうです。
2007/09/05(水) 23:07:26 | URL | [ 編集]
chobi
♯小鳥さん、

はい、“ずっしり重たいカタツムリ”ですよ。(笑
昼間はまだ良いですが、夜に見かけると確かにちょっと怖いです。
ここまで大きくならなければならない理由がわかりません。(笑


♯hatataさん、

残念ながら砂浜の上の貝は、まだ見たことがありませんが、色とりどりの綺麗な貝は、お土産屋さんでよく見かけます。

この“貝”も、これだけ大きいと良い音色を聞かせてくれるかもしれませんが、“貝”だけになった状態は、それはそれでまた別の怖さがありますね~。(笑
2007/09/05(水) 23:52:03 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。